安全にFXをはじめたいなら
FX業者をきちんと選ぼう

はじめてのFX


私がFXを始めたのはリーマンショックが起こる1か月ほど前でした。
その当時はほとんどの人が米ドル円やクロス円のロングポディションで稼いでいる時期であり、ほとんどのFXに関する本がどうやってロングポディションを構築するか、スワップをどううまく活用するか、などばかりでした。

初心者の私は特になにも考えず、その当時のフルレバレッジである100倍での取引を完全に運だけで運用していました。

そしてリーマンショックが来たのです。

月曜日の朝、なにげにFXのサイトを見てみるとそこには見た事のない利益がのってました。
金曜日になにげに持ったポディションで大儲けしていたのです。

私はすぐに利確し、さらに100倍でポディションを持ちました。
ここがFXのすごいところです。当たったらとことん利益が伸びる。
リーマンショックで私は1万円から始めた種を1000万近くまで伸ばす事ができました。
しかし、そんなに甘くないのがFXです。

初心者で感情のコントロールが甘かった私はポジポジ病(ポディションを持ってないとそわそわしてしまう病気のこと)であり、どんな時でも20倍ほどのポディションを持っていました。

ショートしていれば利益がでていた相場が一旦落ち着くと、みるみるうちに利益は減っていきました。
結局残ったのは20万円で買ったテレビのみです。

あの時ああしとけば・・・などいろいろ考える事はあります。しかし、お金は返ってこないのです。
幸い損をする事はありませんでした。

私はFXの事を勉強し、感情のコントロールを覚えました。
今では大儲けすることはなくなりましたが、大きく負ける事もなくなりました。

初心者でも稼げるFXですが、私のように感情のコントロールができていないと大負けする事もあります。
今から始める方にはぜひ感情のコントロールを学んでほしいものです。

FX 安全
FXを安全にはじめたいならFX会社のココをチェックしよう!