安全にFXをはじめたいなら
FX業者をきちんと選ぼう

私がFXを始めた理由と会社選び


私がFXを始めたのは半年ほど前です。
体調を崩し仕事を辞めてしまい、自宅で療養しながら取り組めることを探しているときにFXに出会いました。
株ではなくFXを選んで理由は大きく3つです。

1つめは、チャンスが2倍あることです。
株は安いときに買い高いときに売ることしかできません。
しかしFXなら安いときに買い高いときに売る。
高いときに売り安いときに買い戻すことができます。
単純に利益を出す機会が2倍あることが魅力に感じました。

2つめは、24時間取引ができることです。
株ですと証券取引所がオープンしている時間に限られます。
しかしFXは世界中で取引が行われているため時間はかんけいありません。
自分のスケジュールに毎日合わせられることは魅力です。

3つめは、少ない投資金で始められることです。
実際にやってみないとわからないことにいきなり大金をつぎ込むことはかなり怖いことですしリスクが高すぎます。
小額の資金で実践経験を積めることはかなり大きいと思います。

まず取引を始めるにあたりFX会社に口座を作らなければなりません。

私はネットで「FX会社比較サイト」を何個も探しました。
いろいろなサイトがありますが、どのサイトもアフィリエイトの関係で一番そのサイト管理者が得をする会社しか押していません。

ですから1つのサイトではなく複数のサイトを比べました。

絶対条件は2つ。
少ない資金で取引ができる会社と取引手数料が少ない会社です。

FXの取引は基本1万通貨ですが今は1000通貨や100通貨の取引ができる会社もありますのでリスクを避けるために選びました。

そしてその中から自分が取引したい通貨ペアのスプレッドが低い会社を選びました。

よく取引手数料無料と謳っている会社がありますが実際のFX会社の利益はスプレッドです。
それは自分の出費になります。
1回の取引ではなんともありませんが回数をたくさん重ねることを考えると0.1銭でも少ない会社を選ばないといけません。

そして口座開設手続きをして入金をすれば取引開始です。
ここから私のFXは始まりました。